みんなの写ルンです展に行ってきました

みんなの写ルンです展

Nadarのみんなの写ルンです展へ行ってきました。
(お写真はDMよりお借りしました)
http://nadar.jp/tokyo/schedule/160705.html

今年の7月1日で、写ルンですが30周年を迎えたそうです。
この展示は公募展で、全30組の個人・グループが参加されていて、賑やかな展示でした。
A2のパネルに思い思いのレイアウトで展示されていたのですが、ものすごく個性が出ていて面白かった。
写真を敷き詰めたり、並べる枚数やサイズもそれぞれ。
「そんなのもアリなんだ!」と思うような工夫を凝らした展示もありました。

写真そのものも、同じ写ルンですで撮っているのに、こんなに個性が溢れるものなんだなと。
とにかく一見の価値アリです。
たかが写ルンですとあなどれないなぁ。

30周年記念パッケージも発売中なので、写ルンです、オススメです。
わたしも今、少しずつ撮りため中です。ぱちっという軽いシャッター音と、フィルムを巻く「じっじっ」という音が懐かしい!
(室内とかはフラッシュ必須、1mくらい離れないとピントが合わないのでスマホ感覚で撮ると失敗しちゃいますけどお手軽で楽しいです)

検索したら第二弾が出てたんですけど。
初代のデザインの方がかわいいけど、フラッシュがついたデザインもかっこいいですね。90年代っぽい。


この日はナダフェス開催していて、ギャラリー前にいろいろな人が集合していたのですが、ポラロイド持っている人がいて、たまにはポラロイドもいいなぁと思いました。
フィルムが高いのですが。モノクロの写りは結構好きです。

娘もいろんな人に可愛がってもらえました。
Nadarあったかい。

早起きがしたい

早くから娘に起こされて、眠いと眠れないを行ったり来たりの朝でした。
早く寝て早く起きられればこんな苦しみもないのに…と反省中。

暑い日が続いていますね。
冷房はこまめにつけたり消したりするより、つけっぱなしの方が電気代も安く済むみたいですね(=省エネ!)
設定温度を高めにしても、たまに冷えすぎたりするのでもう少し有効に活用したいと思います。

娘の朝が早いのも、気温が上がって寝苦しくなってくるのではと思うので、一晩中つけておこうかと思案中です。
明日は関東は雨の予報ですが、気温も落ち着くといいですね。

暑い夏のお出掛けは

むすめ

最近暑いですね。
あせもやムレが気になる時期です。
汗をかいたら濡れたガーゼで拭く、オムツ交換の時はスプレーボトルで水をかけてから優しく拭くという、原始的な手段でなるべく乗り切りたいです。
お出掛けの後、お昼寝の後。こまめに拭いてこまめに着替えとは思うんですけどたまにサボる母です。

乾いたタオルではなく濡れたタオルで拭くというのは大人にも有効みたいですね。
水でひんやりするから汗も少し落ち着くし、汗のベタつきもちゃんと落とせる。
タンクトップなどを一枚で着るよりは、袖のある服を羽織った方が汗を吸っていいとか。

夏はとにかく暑いので、散歩や買い物で出掛けるのも夕方にしています。
今日は15時過ぎに出たら、風が心地よくて、日中の強い日差しに焼かれる感じはありませんでした。
時間をずらすのって大切だなと…。
朝一で出られたらとも思うのですが、朝起きて離乳食を食べて朝寝というペースなので、一息つく頃には日が高くなっています。

今年は猛暑だというし、これからまだまだ暑くなるし、色々工夫をしつつ乗り切りたいですね。
ハッカ油は悩み中です。

なんてことのない明日のために

今日は朝から親子3人で選挙に行ってきました。
選挙へ

投票所が近くてお散歩というには物足りないくらいでしたが、3人で出られるとちょっと嬉しいです。

前々から選挙には行くようにしていましたが、娘も生まれたので、少しでもいい未来を作れるように投票にも気合が入ります。
わたしの一票は、小さな一票にすぎなくて、わたしの理想通りの未来になるかはわからない。
だけど、思い通りにならないからといって、わたしの小さな権利を手放してはいけない。
小さな声でも届け続けなければならないのだと思います。

投票するだけが政治参加ではないのかもしれません。
デモへ行くというような行動はなかなか難しいかもしれないけれど…。
投票した候補者や政党の動向をきちんと見ていくこと。
いいことはいい、悪いことは悪いと、きちんと届く方法で伝えること。
未来を諦めずに行動し続けること。

小さいからといって、諦めてしまいそうになるけれど、小さいからこそ、続けて重ねていくこと大切なのだと思います。

政治のことも、自分自身のことも。
なんてことのない今日の幸せを、明日につなげていくために。
前向きに顔を上げて進んでいきたいと思います。