月ヨガをサボったら腰が痛くなった

最近、月ヨガをやるようにしているのですが、昨日サボったら、今朝起きた瞬間から腰が痛いこと…。

月ヨガは、新月から上弦の半月・上弦の半月から満月・満月から下弦の半月・下弦の半月から新月の時期に合わせて、ヨガのプログラムが組まれています。だいたい15分くらいで一つのプログラム。

1日15分くらいという長さが続けるにはちょうどいいと感じています。
ヨガをすると、呼吸がしやすくなって、地面に足がちゃんと付いている感じがします。
自分の体のどこが硬くなっているのか、何が辛いのかを感じながら、伸ばしたり動かしたり。体と向き合う時間はとても大切だと思います。
1日サボって、その大切さを改めて感じました。

月の満ち欠けに合わせてプログラムが変わる。
それだけ見るとなんのおまじないだと思うかもしれませんが、自分より大きな自然の動きに合わせて生きることも、時には大切だと思います。
雨の日に傘をさすように、冬には服を着込むように。

あの広い海の満ち引きに影響を与えている月の満ち欠けなのだから。
体の7割くらい水の人間にだって、月の引力に影響を受けないわけないだろうと、考えています。


最近の天気で、家の空調に頭を抱えています。
不快だと赤ちゃんって寝ないので、快適な空間作りをしたいのですが、うまく除湿が働かなかったり、冷房で冷えすぎたり。
窓を開ければ平気かなと思ったら赤ちゃん汗びっしょりになっていたり。
タオルケットをかければ蹴っ飛ばすし、かけなければ体冷えすぎるし。
汗をかけば、あせも。冷え過ぎれば鼻水。
ちょうどいいはどこにあるんだろう?という感じです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)